株式会社シンクスインターナショナル

Thinks internationalについて

シンクスとは、【Think】(考える)が語源であり、その考える力をより多くの人数で考えを出し合い、
チームワークを大切にするという意味を込めて、【Thinks】という言葉を造りました。
また、その【Thinks】も視野の狭い考えでは無く、【International】に広く、大きな視野を持ち、日本社会への貢献を目指しています。
私たちシンクスインターナショナルは、【大きな視野で物事を考える】という理念を持ち、日々活動に取り組んでおります。

代表者挨拶

私は全国数十箇所のコールセンターに訪問し、共通して感じたことは、無理な複数業務の受け入れと、 スーパーバイザーなどの責任者に女性が少ないということでした。 特に大規模コールセンターは、席数を埋めなければならないという運営スタイルの為、 複数の業務を受け入れ、実情は隣同士で、全く別の業務を行っているなどの情報管理の危険性や、 スーパーバイザーへの負荷が掛かり、モチベーションダウンをしてしまっていることをよく目にしてきました。 そして、女性のスーパーバイザーが著しく少ないということについては、 男性が男性を育成していくという循環に成っていることが多いということです。 弊社は、このような問題に対し、様々な取り組みを行っております。 情報管理などコールセンターのようにお客様から安心感が求められる場は、まさに女性が活躍できる場であると考えております。 特に今後、日本の課題でもある労働不足に対して、女性が社会の場で活躍できないということは大きな問題点であると感じております。 そして、2014年より、働く女性応援プロジェクトを発足しました。 日本の社会の場で、活躍する女性を応援し、日本社会への未来貢献に繋げてまいります。

代表取締役社長 年見 哲良

Service

事業内容

■ コールセンター事業

弊社は、1拠点による大規模コールセンター運営を行わず、小規模・中規模コールセン ターを複数運営しております。 複数に分割することにより、1拠点で複数の業務を行ってしまう、情報管理の危険性を 回避し、就業するスタッフの行動も、“フロア管理監督者の目が行き届く範囲”での運 営を心がけております。

また、小規模・中規模コールセンターの強みは、弊社が大切にしているチームワークが 発揮され、パートナー企業様からのニーズに最高のパフォーマンスで応えれるような体 制構築を行っております。

「コールセンターを利用するのは初めてだから不安」「最初から大量のアウトソーシン グ業務を任せるのは不安」という新規パートナー企業様のニーズに応え、リスクの少な い、少量のアウトソーシングでも承っておりますので、是非お気軽にご相談ください。

■ イベントプロモーション事業

弊社のイベントスタッフは、配属前に販売スキルを習熟させております。 集客活動だけではなく、集客活動から販売活動まで行えるスタッフを 提案することで、イベント効果を追求する企業様より評価を頂いております。

■ マーケティング・コンサルティング事業

「マーケティング会議の“ファシリテート”」や「年間マーケティング“計画策定支援”」、「マーケティング“理論と実践の講習”」など、マーケティングに関わる様々な“支援”を提供しています。 われわれの持つ「マーケティングリサーチ」機能を最大限に活かし、課題解決に向けてお客様とともに課題を共有し、解決に向けてアプローチします。

■ 働く女性応援プロジェクト事業

弊社では、女性が活躍するためには企業として、 どういった福利厚生を構築するべきかを追求し、 女性向けの福利厚生制度を運営しております。 そして、その福利厚生制度を【じょししょく】と命名しました

Company map

Think International Address